実践

最近、昼間の仕事のほうの営業の成績の結果が出てくるようになったきた。
場数を踏んでいろんな場面にぶち当たって、取れた仕事を色々と処理をして双方の経験も積んで
そこで得た経験から、やり方も色々と考えてコツをつかんできたというか、
今まであったベースに上積みをして、自分なりのスタイルができて板についてきた気がする。

そうなってくると仕事が楽しくなってくるというか、自分で色々と試したい気分にもなってくる。
今までは仕事はあくまでも飯のタネで、嫌々食うために仕方なくやるものだったけど
少し違った境地にもなってきた。
今までは営業は向いていないと思っていたけど、もしかしたら向いているのかもしれない
と前向きな気持ちにもなってきた。

キックでもそうだけどやる前から、頭でシュミレーションしてごちゃごちゃ考えるよりも
実際に体を動かして実践で得てそこで得た経験こそが、本当に生きるのだと思った。
実践で得た経験の失敗・成功の両面を考えて、それを総括してまとめて
導き出された理論やスタイルこそ本当の使えるものになるのではないだろうか。

俺なんかも、何事に対しても理屈でやる前に色々と頭の中で考えて
理論武装をして勝手に結論づけてあきらめてしまうところがあるのだけど
ある程度失敗をしながら我慢をして経験を積んで、
その段階からじゃないとわからないこともそこを経ないと得られないこともあるんだなと
恥ずかしながらも、いまさらながらに気づかされた次第だ。

今までの人生で、その前の段階で辛抱しきれずに壁にぶつかると
屁理屈をこねて無理だと言い訳をして逃げてきたことがいかに多かったことか・・・。

人生で無駄にしてきた時間があまりにも多いなあ。
馬鹿だったなあと後悔や反省してもしきれないほどだ。
人生に 『IF』はないけど俺はもう少し、順調な人生を送れたのかもしれない。

今月のラストスパート。
頑張りたいと思う。
by masa3406 | 2012-02-23 18:58


<< 喪失感 東京ゲートブリッジ >>