マスコミが書かないこと

友達の弟の家に遊びに行った。
彼は仕事をしながら、総合格闘技をやっていて
何度かアマチュアの大会で優勝している実力者だ。
週のほとんどを総合のジムと筋トレのジムに通っているのに、会社には内緒にし続けている徹底ぶりだ。
それには仕事で何かあった時に、格闘技なんかにうつつを抜かしているからだ。と言われてしまうことを避ける意味合いが大きいらしい。
怪我をした時は、自転車で転んだとか兄弟喧嘩をしたとか苦しい言い訳をしてきて、一度もバレていないそうだ。
一緒にラーメンを食べに行ったのだが、試合が近く減量があるとやらで半分しか食べなかった。
試合直前はフルーツだけで過ごすとのことだ。
彼の勤める会社の社長は、日本が優勝した野球のWBCに出場していた
何人かの選手と付き合いがあり、会社のパーティーに来た時に裏話を教えてくれたそうだ。

日本がキューバを破って優勝したときにイチローが何度も映し出され、
イチローを中心にチームが一丸となって戦ったような報道がなされていたのを
俺は強烈な印象とともに記憶していた。
それを見た俺は、イチローは実力はさることながら、
リーダーシップもあってさすがだなあと大いに感動したものだ。
だが、舞台裏ではまったく違っていたらしいのだ。
イチローは練習にはいつも遅刻して1番最後に現れ、他の行動もわがままを言ったりひたすらマイペースで、宿泊するホテルもひとりだけ別の豪華なホテル。
何人かの若手はイチローの実力を認めて慕っていたものの、他の選手たちには和を乱すわがままな奴とチームは白けていたそうだ。
だが、実力や実績が凄いので宮本キャプテンを含め誰もそれを咎めることができなかったそうだ。
俺も前の会社にいたときに、ドイツワールドカップに仕事で行った人が、選手が試合が終わって引き上げてきた時に
中田選手が関係者にチームメイトを大きな声で批判している光景を見ている。
口調も荒く、あれでは選手はついてこないだろうなと言っていた。
ホテルも一人だけ別で豪華だったのも同じだった。
ワールドカップの仕事をして帰国をしたその人は、すっかり中田選手が大嫌いになっていた。
イチローと中田
天才ほどわがままでマイペースなのだろうか。
また、それくらい我が強くないと世界では通用しないのだろうか。
いずれにせよ、マスコミの記事やそれを読んで受ける印象とは
いい加減なものなのだな。と感じた。
by masa3406 | 2008-03-17 20:34


<< 真夜中のメール 安定か自由か >>